令和2年上期企画展「旅日記と古地図の眺め」


 開催日
2020年4月 1日(水) ~ 2020年9月29日(火)
 時間
9:30~16:30最終入館時間 閉館17時


令和2年上期企画展「旅日記と古地図の眺め」

江戸時代、幕府によって庶民の「旅」は規制されていました。

ですが江戸中期から後期にかけてこの規制をうまく利用し、旅に出る人たちが増えはじめました。

お宮参りや病気療養の湯治であれば、旅の許可が貰えたのです。

旅の人気を駆り立てたのが、「東海道中膝栗毛」などの物語や各地の要所を描いた浮世絵です。

当時の地図や宿場案内も手書きや版刷りなどが登場し、旅行く人の助けになりました。

今回の企画展は実際に旅に行った中津川宿の人々の旅日記や古地図から、旅を眺める企画展です。

そして、中津川宿の宿場としての役割も紹介していきます。

みなさんの行ったことのある地名なども、出てくるかもしれません。

ぜひ、探しながらご覧ください。


 場所
第一展示室

掲載(最終更新 : 2020年3月12日)

中津川市中山道歴史資料館
〒508-0041 岐阜県中津川市本町二丁目2番21号 メールによるお問い合わせ
電話 0573-66-6888 ファックス 0573-66-7021